クラーク・コレクションと貴婦人と一角獣展

 

こんにちは!イラスト科の笹渡です。

 

ゴールデンウィークも明日で終わりですね。

みなさんはどんな風に過ごしましたか?

私は前半は美術館に行って参りました!

「クラーク・コレクション」と「貴婦人と一角獣展」です。

本当はデザインあ展にも行きたかったのですが長蛇の列で入場規制されていて断念してしまいました…

でも絶対に見に行きたいと思います!!!!

「クラーク・コレクション」はルネサンス時代から19世紀末の印象派を中心としたクラーク美術館の日本で初めての展覧会です。日本初出品の作品もたくさんあります。

「貴婦人と一角獣展」は出品作品すべてが日本初公開の中世美術の展覧会です。メインは大きな六枚のタペストリーです。

中世美術ってなかなか触れる機会がないので貴重な体験だと思います!

「クラーク・コレクション」は5月26日まで、「貴婦人と一角獣展」は7月15日までやっているので興味があったら是非見に行ってみてください!

美術やデザイン関係の進路を目指している高校生の方にはたくさん美術館に行ってもらいたいとおもいます。高校を卒業すると入館料が急に高くなっちゃうので…