特別育成生のお仕事

 

こんにちは^u^

 

グラフィック科、特別育成生の大木です。

 

今日は、特別育成生のお仕事についてちょっとだけお話したいと思います。

 

そもそも特別育成生とは?って思いますよね。

 

体験入学などに遊びに来てくれた人は会った事があると思うので、もしかしたら知っているかもしれません!

 

簡単に言えば、卒業した後、1年間学校に残って

先生や学校のお手伝いをする代わりに、好きな授業を受けさせてもらえる!という人の事を特別育成生と言います。

 

だいたい毎年1つの学科に1人、多いときは3人4人と居るときもあります。

 

特別育成生の仕事の1つに先程挙げた通り、学校のお手伝いがあります。

 

先日やったお手伝いはこれです・・・!

ビジュログ,グラフィック科

 

 

と画像だけ見ても「なんの倉庫だこりゃあ」って感じでしょうか。

 

僕もそう思いました。笑

 

実はこれ、全部うちの学校案内なんですねー!

 

もしかしたら皆さんの元にも届いているかもしれません。

各学科ごとの紹介が載った冊子です^^

 

この莫大な数の学校案内を、1部ずつ分けてファイルに入れる。という作業を

特別育成生と学校の先生方で協力してひたすら行います。

 

ビジュログ,グラフィック科

 

だいぶ出来上がっていますねー。

 

こんな感じで、大変な事も多いですが

先生方のサポートや後輩達の応援によって今日も楽しい特別育成生活を送っています^v^

 

特別育成生は体験入学には必ずいるので、是非会いに来てくださいねー!

 

「ビジュログ見ました!」なんて言ってもらったら嬉しくて泣いちゃうかも!

 

では!

 

 

 

特別育成生 大木