映画見たい!

お久しぶりです、WEB科の渡辺です!

今週の金曜ロードショー、見ましたか?

細田守監督作品「サマーウォーズ」

久しぶりに見たのですが、「1シーン全員細かに動いてる」とかまた違った視点から見れて面白かったです^^

来週再来週と「おおかみこども」「時かけ」まだ2作品残ってるので見た事ある人もない人もぜひ!

 

さて今回は、私が勝手にではありますが暇な時よければ見てほしいな映画DVDを3作品紹介したいなと思います!

 

まず1作品目!!

「Babe-ベイブ-」(1995・米)

  • 監督:クリス・ヌーナン
  • 脚本:ジョージ・ミラー、クリス・ヌーナン
 

 

Babe01

ざっくり言いますと、

あるひとある牧場主に連れてこられた子豚のベイブがたくさんの牧場の動物たちと触れ合い、そして牧場犬ならぬ「牧場豚」になるお話です!

主人公の子豚のベイブがとにかく純粋でかわいいです!一生懸命なにかに打ち込む姿…見習わなくちゃと思います^^

今調べ直したところ、本物の動物の実写とCGさらにはパペットも使用して撮影したとか!

 

 

「スチュアート・リトル」(1999・米)

・監督:ロブ・ミンコフ

・脚本:M・ナイト・シャマラン

sTR

 

ざっくり言いますと、

新しく家族を迎えることとなったリトル一家「弟」としてやってきたのはねずみのスチュアート。

「ねずみが弟なんて!」とスチュアートのことを認めないジョージ少年と、スチュアートが繰り広げるハートフルな1本です

 

小さい頃に見たきりだったこの2作品ですが、今でもタイトルと内容を覚えてるくらいお気に入りの作品で、それを学校の映像の授業を経て新たな視点からもう一度作品を見るのも面白かったので皆さんもぜひ「前に見たあの作品、もう一度見よう」と思ったときはただ”見る”だけじゃなく、違った視点から見てみると発見があるかもしれませんよ!

 

それでは今回はこのへんで!

以上、WEB科渡辺でした!( ’ω’ )

コメントを残す