初めての入社試験

4月25日…初めて入社試験に挑みました。学校には前もって公欠届けをだし、スーツに身を包みポートフォリオと作品を持って有楽町へ。


試験会場へ着き受付を済ませ待機しているとき、人生の中で一番緊張して苦しい時間でした。
試験内容は自分の作品を1~2分プレゼンテーションすると言うもので、会場に10人ずつグループで呼ばれ行うものでした。私はグループのなかで1番最初に発表で、熱意を伝えようと必死にアピールしました。
試験が終わった後は疲れより勉強になったことが多く、これからの就職活動に役に立つと感じました。 皆!就活しようぜ!!

 

竹井GM