ロゴマークを探して

 

こんにちは!特育生の大木です。

今の時期、学生は夏休み真っ最中ですね!

海や川へ遊びに行くのも勿論良いんですが、やっぱり勉強もしなければいけませんよね。

 

ただ、デザインを勉強する学生にとって勉強とは

何も机に向かってひたすら鉛筆を動かすだけじゃありません!

街へ繰り出し、色んなデザインを目にする事も勉強の1つなんです^^

 

ということで僕は、普段皆さんがよく目にしているデザインの1つ

「ロゴマーク」を街で探してきました。

 

そもそもロゴマークとは、その企業や団体などを象徴するマークのことですね。

ロゴマーク1つでその企業や団体のイメージが大きく変わると言っても過言ではない、とても重要なデザインのことです^^

 

まず見つけたのがこれ!

mdc,ビジュログ

皆さんご存知「ユニクロ」のロゴです。

シンプルながらも印象に残りやすくてお洒落なロゴマークですね。

有名なデザイナー佐藤可士和さんがデザインしたことでも有名ですね。

 

続いて目についたのがこちら

mdc,ビジュログ

これも超有名「東急ハンズ」のロゴです。

見る人によっては羽に見えたりクリームパンに見えたりするようですが

これはハンズという社名が表すように「手」ですね。

これは会社が「手をテーマにした店作り」を目指していた為、ロゴマークにも手を使い

手書き風のロゴにしたという話です。

一目見ればお店のイメージが浮かんでくる素敵なロゴですね。

 

たくさん歩いてお腹すいたな〜なんて思っている時に見つけたのが

mdc,ビジュログ

「すき屋」のロゴマークです。

実は「赤」と「黄」や「白」という組み合わせは人の食欲をそそる効果があるんですね。

なので皆さんもご存知のファミレスやファーストフード店の看板を思い浮かべてみてください。

どうですか?ほとんど同じ色の組み合わせですよね!

このように「色」というのもロゴマークを作るうえでとても重要な要素になります。うーん、奥が深いですね〜。

 

そんなこんなで歩き疲れて帰ろうとした時に、ふと手元を見ると

僕が持ち歩いていた鞄にもロゴマークが。

mdc,ビジュログ

有名なワークウェアブランドディッキーズ」のロゴマークです。

元々は作業着として使われる事を想定して作られたブランドのようですが、デザイン性に優れていてお洒落だってことで、通常時のファッションとしても広く知られる事となったブランドですね。

馬の蹄をモチーフにしたロゴマークは作業着の丈夫さや力強さの雰囲気があって良いですね。

 

家に帰って履いていたズボンを見ると、なんとここにもディッキーズのロゴが・・・

mdc,ビジュログ

 

・・・・あれ?

 

 

と、こんなように偶然なのか意図的なのか似たロゴマークを見つけることも

ありますが、それもロゴマークを調べてみたいとわからない1つの楽しみかもしれませんね^^

 

皆さんも是非、身の回りにあるロゴマークやその由来について調べてみてはいかがでしょうか!

きっと良く知るあのロゴマークなんかにも、意外な由来が隠されていたりしますよ〜!

 

それでは!夏休みをお楽しみください^^

 

 

特別育成生 大木