パソコン整理術!〜効率化をはかる〜

こんにちは、WEB科の野崎です\(^o^)/

産学展お疲れさまでした。すばらしい作品や可愛いグッズたち、美味しい食べ物に囲まれ非常に楽しい産学展となりました。(特にからあげは美味しかったです!また来年もぜひ食べたい)

ところで、話は変わりますが皆さんはパソコン内のデータ構造が複雑になってしまい、必要なファイルがどこにあるのかわからなくなってしまった…なんて経験はありませんか?

欲しいデータがぱっとでてくれないと、イライラしてしまうものです。

そこでパソコン内のデータをどのようにまとめ、整理したら効率化が図れるか私でいろいろと調べてみて、実践したことを紹介します。

整理するに当たって必要なのはルールです。大まかに3つあげていきます。



01_ファイルの名前に日付を入れる!

ファイル名の頭の方に、作成した日付と内容を入れます。
01
なお、日付の書き方は統一すること!
こうすることによって、ぱっと見てファイルの内容がわかりやすくなります。



02_フォルダ分けは「作業中」と「作業終了」に分ける!

■企画書
┣ウェブサイトA
┣ウェブサイトB
┗ウェブサイトC
■ラフデザイン
┣ウェブサイトA
┣ウェブサイトB
┗ウェブサイトC

■作業中
┗ウェブサイトC_企画書
■作業終了
┣ウェブサイトA_企画書
┗ウェブサイトB_企画書

02
ちなみに、頭文字に「き_」などをつけている理由は、「き」と入力するとそのファイルの中の頭文字が「き」のファイルへ飛んでくれる機能を利用しているからです。



03_バックアップには期限を設ける


03

一時保存ファイルを一つデスクトップに作ります。
そこに捨てていいのか微妙なデータを入れ、データの保存期間は○月までと決まりを作ります。期限を過ぎたデータはゴミ箱へ。

仕事などで使わないかもしれないけど捨てられないデータがあるといった場合には、ハードディスクやUSBに保存しておくことも大事です!



…どうでしたでしょうか?
デスクトップだけでも綺麗にしておくと、モチベーションがあがるものです。
暇な人はぜひパソコンの大掃除をしてみてください!
04
ちなみに、私の現在のデスクトップです。
長々と書いていましたが私自身、まだまだパソコンを整理が終わっていない状況です。
ファイルのアイコンを変えてみたりすると新鮮かもしれませんね!

以上、WEB科二年の野崎でした\(^o^)/