クリエイティブであれ

クリエイティブな人間の考え方、私も学生と会話をするときに、たまに話題になりますが、実際の話フリーのデザイナーたちはいったいどんな思考で日々の生活をしているんだろう…っと在校生も気になるはず。

そこで今日気になる記事を発見したのでご紹介しようと思います。

クリエイティブでいるための29ヶ条



難しくない英語なので、わかる人にはきっとわかるかと。日本語訳は以下を参考に。
  • リストを作ってみよう!
  • ノートをいつでもどこでも持ち歩こう!
  • とにかく思いつくままに書き始めてみよう。
  • コンピュータから離れてみよう!
  • 自分を責めるのをやめよう!
  • ちょっと休憩。
  • シャワーを浴びながら歌ってみよう!
  • コーヒーを飲もう!
  • 新しい音楽に耳を傾けよう!
  • オープンであれ!
  • クリエイティブな人に囲まれよう!
  • フィードバックをもらおう。
  • 誰かと一緒に何かをつくりあげてみよう。
  • あきらめるな!
  • 練習、練習、また練習・・・。
  • 間違いもOK!と自分に言い聞かせよう!
  • 行ったことのないところへ行ってみよう!
  • いいことを数えよう!
  • 思いっきり休んでみよう!
  • リスクをとってみるのだ!
  • ルールを破れ!
  • 無理にやらなくていいよ!
  • 辞書の一ページを読んでみよう!
  • フレームワーク(思考の枠組み)を作ってみよう!
  • 「誰かにとっての完璧」なんて目指さなくていいよ!
  • アイデアが浮かんだかい?それを書き留めてみよう!
  • デスクをすっきり片付けてみよう!
  • なんというか、人生を楽しもう!
  • 何かを終わらせるのだ!フィーニーッッシュイィット!
 

なんだか元気が湧いて新しいアイデアがでてきそうですね!学生だけではなく、世の中のデザイナーの人たちも息抜きに振り返ってみるのも良いかもしれませんね。

記事の参考元:IDEA*IDEA様
海外記事参考元:paulzii.tumblr.com/post/3360025995