「進級制作」講評会!

こんにちは!Web・CG映像科の水上です!
今日はグラフィック科とWeb・CG映像科が合同で進級制作の
講評会がありました!
朝からお昼にかけて行われた講評会は、緊張感に包まれながら進められました。
中には講師の方々から厳しいコメントもありましたが、
それも生徒が成長するためのどれも重要な言葉ばかりです。
そんな中、グラフィック科の方のプレゼン内容、素晴らしい作品ばかりが
飛び出しました!!講師の方々にも大絶賛で、
見ていて「楽しい」「手に取って見たい」と見ている側が
興奮する作品ばかりでした。
会場では、作品に涙する方もいました!
その人の良さ、その人にしかできない作品があることを知りました!
そういった良さを自分で客観的にどのようなアプローチ方法で
見る人を魅了するかが重要になってくるようです!
一方Web科では、まだまだ課題が山積みのようです・・
両学科の作品を比べることは難しいですが、作品に対する意欲や
「相手を楽しませたい」という根本的な作品に対する気持ちが、
作品やプレゼンに出て、差を感じた部分でもあります。
合同の講評会は今回が初めてでしたが本当に充実した会になりました!
卒業制作にすべてが反映されます!そして、
評価されます!

進級制作講評会のコピー
 

次は産学展です!!各々感じたものを活かして

今一度、自分の作品作りに対する姿勢を確認できるいい機会です!来た人を魅了させましょう!

残りの学生生活、自分の作りたいものと1体1で向き合って、
精一杯、一生懸命、楽しく過ごしましょう!