はい!簡単に説明させてもらいます\(^ー^)/

IllustratorとはAdobeというアメリカの会社が開発したソフトウェア!
ざっくりと言うとまんまイラストを描くソフトです(笑)
イラストを描くソフトといってもピンとこないかもしれませんので例をあげます。
世の中に出回っている、パンフレット、ポスター、チラシ、雑誌、CDジャケットこれらの大半は何らかの形でIllustratorが使われていると言っていいほどデザインをする上では欠かせないソフトなのです!
一方Photoshopとは画像の補正、色調整、加工などによく使われ、ひらたく言ってしまえば「色を調整する」のに特化したソフトです。

これら2つのソフトを駆使してわたしたちも課題や自主制作にあたっています!

始めはできなくて当然です!
現にわたしも全然できませんでした(笑)
しかし1年も使っていると嫌でも使えるようになるはずです!
だから頑張ってクリエイターへの道の第一歩を一緒に踏み出しましょう\(^O^)/笑

N.N えすき


“Illustrator”と“Photoshop”
グラフィックデザイン科

グラフィックデザイン科


町田・デザイン専門学校 ビジュアルデザイン学部 グラフィックデザイン科


投稿ナビゲーション